公開講座 第27期DOがくもん講演会 【演題】夫婦のトリセツ~脳科学から見える男心と女心の違い《受講無料》

11月7日 10:05

【日時】12月7日(土)午後2時~同3時半(同1時から受け付け)
【会場】熊本学園大14号館高橋守雄記念ホール(熊本市中央区大江)
【講師】黒川伊保子(くろかわ・いほこ)氏。
人工知能研究者であり、脳科学の見地から“脳の気分”を読み解く感性アナリスト。1959年生まれ。奈良女子大理学部卒業後、人工知能(AI)エンジニアを経て、2003年に株式会社「感性リサーチ」を設立。ことばの潜在脳効果の数値化に成功し、数多くの商品名の感性分析に貢献した。男女脳のすれ違いを描いたエッセーや恋愛論、脳機能から見た子育て指南本、語感の秘密をひも解く著作も人気。18年に刊行した「妻のトリセツ」がベストセラーになり、講演活動のほかテレビやラジオ、雑誌などにも多数出演している。
【募集人員】400人(先着)
【申し込み】郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、電話番号を記入、はがきかファクスで〒862-8680、熊本市中央区大江2-5-1、熊本学園大内、第27期DOがくもん第3回講演会係へ。ファクス096(366)3158。問い合わせはTEL096(364)8729。※会場には駐車場がありません。公共交通機関をご利用ください。

企画・運営 第27期DOがくもん実行委員会
熊本学園大学、熊本日日新聞社