坂口恭平日記

2023年1月17日 09:23

 熊本出身・在住の坂口恭平さんは、小説や自身の経験に基づくエッセイを数多く発表してきました。また、絵画、音楽、編物、料理、陶芸、畑(農作)など、その創造はとどまることがありません。本展会場内に一時的にアトリエを設置、650点を超えるパステル画を中心に展示するなど、作家の思考と創造の営みを紹介することにより、私たち自身の生きる営みを見つめ直します。

【会期】2月11日(土・祝)~4月16日(日)。10時~20時(展覧会入場は19時30分まで)、火曜日と3月22日(水)は休館。ただし同21日(火・祝)は開館。
【会場】熊本市現代美術館(熊本市中央区上通町)☎096(278)7500。
【観覧料】一般1100円(900円)、65歳以上900円(700円)、学生600円(500円)、中学生以下無料。障害者手帳等をお持ちの方と付き添い1人無料。かっこ内は前売り、20人以上の団体。

主催 熊本市現代美術館、熊本日日新聞社

ランキング

イベント情報