PAPER:かみと現代美術

2022年9月20日 09:21

 私たちの生活に必要不可欠な「紙」。情報の記録や意思伝達をはじめ、ものを包む、液体を拭う、光を通すなど「紙」の幅広い用途には、社会の中での機能が伴っています。本展ではそのような「紙」「紙製品」に注目し、独自の表現へと昇華させた現代アーティストをご紹介します。

【会期】 10月1日(土)~12月18日(日)。10時~20時(展覧会入場は19時30分まで)、火曜日休館。
【会場】 熊本市現代美術館(熊本市中央区上通町)☎096(278)7500。
【出品作家】 半谷学、半澤友美、安部典子、ウチダリナ、播磨みどり、太田三郎、小野田賢三/照屋勇賢、渡辺英司
【観覧料】 一般1100円(900円)、65歳以上900円(700円)、学生600円(500円)、中学生以下無料。障害者手帳等をお持ちの方と付き添い1人無料。かっこ内は前売り、20人以上の団体。

主催 熊本市現代美術館、熊本日日新聞社

ランキング

イベント情報