第63回 熊日写真展 8月26日から受け付け

2022年6月29日 09:13

【部門】 ◇熊日賞の部◇新人の部(熊日写真展で入賞、入選歴のない人)
【題材】 自由。作品は白黒、カラー。
【規定】 ①審査は1次と2次②1次応募▽単写真=四つ切り(ワイド・A4判可)▽組み写真=プリントサイズやレイアウトは自由。レイアウトを記入した白紙(120センチ×90センチ以内、厚紙不可)を添える。作品は白紙に貼り付けない③作品の裏(組み写真は白紙裏)に応募票を貼る。出品申込書を作品と一緒に提出④作品は2019年以降に撮影したもの。他のコンテストへの二重応募は判明次第、失格。応募点数に制限はなし⑤パソコンによる画像の合成、消去、色の置き換えは不可。濃度、コントラスト、色調補正、多重露出、スポッティングは可⑥1次審査通過で入選。熊日紙上に発表し、本人に通知⑦1次通過者は2次審査用に板パネル仕上げで提出。
【審査員】 大石芳野氏(日本写真家協会会員)
【出品料】 ◇熊日賞の部▽単写真 1枚2千円、2枚目からは千円▽組み写真 1組3千円、2組目からは2千円◇新人の部▽単写真 1枚千円、2枚目からは500円▽組み写真 1組1500円、2組目からは千円。
【作品搬入】 ▽1次 8月26日(金)~28日(日)午前10時~午後5時、熊日本館1階。郵送の場合、〒860-8506 熊本市中央区世安1-5-1 熊日事業局「熊日写真展」係へ。作品と出品料(現金書留)は26日まで必着。 ※要項・応募票の請求は切手同封の上、係まで。
【賞】 ◇熊日賞の部▽熊日賞(賞金20万円)▽熊本県知事賞(3万円)▽熊本市賞(2万円)▽特選 県議会議長賞、熊本市議会議長賞、県町村会賞、県町村議会議長会賞、県文化協会賞(各1万円)▽奨励賞10点▽入選80点◇新人の部▽新人賞(1万円)▽特選5点▽入選5点
【入賞発表】 10月23日(日)付熊日朝刊(予定)
【展覧会】 11月22日(火)~27日(日)、県立美術館分館

主催 熊本日日新聞社

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube