農産物や加工品を九州で地産地消 食品ロス削減も

「ヒノマル&LIB CAFE」 熊本市で開店

熊本日日新聞 | 2021年03月30日 10:15

九州各地の無農薬や無添加の食品を中心に販売する「ヒノマル&LIB CAFE」。31日の開店を前に内覧会を開いた=熊本市中央区

 食品販売の熊本ネクストソサエティ(熊本市)は31日、九州各地の農産物や加工品を並べた小売店「ヒノマル&LIB CAFE(リブカフェ)」を熊本市中央区手取本町に開店する。

 同区安政町の蔦屋書店熊本三年坂で仕入れや企画に携わる「ヒノマルキッチン&マルシェ」に続く2号店。初めて直営で出店した。地産地消を推進する姿勢を踏襲した上で、取り扱う食品を熊本から九州に広げた。

 市役所と下通アーケードを結ぶ「いちのいち通り」沿いのビル1階で、店舗面積は約85平方メートル。無農薬栽培の野菜や無添加の冷凍食品など、環境や健康に配慮した品ぞろえに力を入れる。併設のカフェでは規格外などの果物を使ったスイーツも提供し、食品ロス削減に取り組む。

 営業時間は午前10時~午後8時。不定休。初年度は年間売上高5千万円を目指す。(小林義人)

無農薬栽培の農産物や加工品など環境や健康に配慮した食品が並ぶ店内
カフェで人気の「和栗のモンブラン」
企画第1弾で発売されたチョコレートケーキ「ゆめみるぶらうにー」

ヒノマル&LIB CAFE

ヒノマル&LIB CAFEは、熊日の記事で紹介された商品も取り扱っています。

住所 熊本市中央区手取本町4-15 みどりやトーキビル1F

 

アクセス 熊本市役所と下通アーケードを結ぶ「いちのいち通り」沿い
熊本市電の「通町筋」電停から徒歩3分
産交バス、都市バス、電鉄バス、熊本バスの「通町筋」バス停から徒歩3分
営業時間 午前10時~午後8時
定休日 不定休
電話 096-327-9283

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note