特集

熊本豪雨「川と共に」

線状降水帯の発生により県南部に降り続いた豪雨は、県内最大の大河・球磨川を氾濫させ、多くの人々を街もろとものみ込んだ。連載「川と共に」では、球磨川と向き合いながら連綿と流域で暮らし、突如、大水害に襲われた人々の思いや、生活再建の姿を年間企画として取材する。

わたしを語る

県内外で活躍している県出身者を対象に、半生を語ってもらいます。
「オールド・ゼンの物語」 熊本大五高記念館客員教授 アラン・ローゼンさん