一般用の同時検査キットを初承認 新型コロナとインフルエンザ

共同通信 | 2022年12月5日 18:42

 新型コロナウイルスとインフルエンザの同時検査キットに関し、厚生労働省は5日、検査薬メーカー富士レビオ(東京)の製品を、薬局やインターネットで販売できる一般用検査薬として初めて承認したと明らかにした。

 富士レビオによると、キットでは鼻の粘液をぬぐって検査し20分程度で結果が出る。

 厚労省は、一般用としての同時検査キットのリスク区分を、薬剤師による使用法などの説明が必要な第1類に指定。市販に関するガイドラインでは、コロナとインフルエンザでは体内のウイルス量の増え方が異なるため、検査時期によって偽陰性になる可能性があるなどの注意点を記載した。

ランキング

イベント情報