アドベンチャーワールド営業再開 鳥インフル発生で休園、和歌山

共同通信 | 2022年11月25日 13:13

 アドベンチャーワールドの営業が再開され、鳥インフルエンザ感染や殺処分で死んだ鳥のため、献花台の前で手を合わせる人たち=25日午前、和歌山県白浜町
 アドベンチャーワールドの営業が再開され、鳥インフルエンザ感染や殺処分で死んだ鳥のため、献花台の前で手を合わせる人たち=25日午前、和歌山県白浜町

 高病原性鳥インフルエンザが発生し、11日から休園していた和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」が25日、一部のエリアを除いて営業を再開した。感染などで死んだ鳥類のため慰霊碑に献花台が設置され、訪れた人々が手を合わせた。

 感染した鳥がいた「ふれあい広場」は立ち入りを禁止。他の場所では野鳥の侵入を防ぐため飼育舎や防護ネットで囲った展示場に鳥類を隔離し、展示の休止や観覧方法を制限する措置を取った。

 施設では11日にアヒルの感染が確認され、同じく家禽に定められているダチョウなど57羽を殺処分した。

ランキング

イベント情報