コンビニコーヒー、通常料金でLサイズ 熊本市職員を現行犯逮捕

熊本日日新聞 | 2021年01月21日 15:00

 コンビニでコーヒーの通常サイズ料金でラージサイズ(L)のカフェラテを盗んだとして、熊本中央署は21日、窃盗容疑で、熊本市中央区役所区民課の非常勤職員の男(60)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は21日午前9時半ごろ、同区手取本町のコンビニで、カフェラテL1杯(200円)を盗んだ疑い。「金を払うのがもったいなかった。20回くらいやった」と容疑を認めているという。

 署によると、コーヒーの通常サイズ(100円)のカップを購入し、セルフ式コーヒーマシンでカフェラテL(200円)のボタンを押して入れていた。カップにぎりぎり収まる量だったという。

 1週間ほど前から被害が相次いでいたため同店が署に相談。署員が店内で捜査中、出勤途中の男が来店し、犯行に及んだ。
 同市人事課は「大変遺憾。詳細に事実を確認し厳正に対処する」とコメントした。

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note