天皇陛下、女王の国葬参列へ調整 英国訪問、皇后さま同行も

共同通信 | 2022年9月10日 12:09

 エリザベス英女王の国葬が執り行われるロンドンのウェストミンスター寺院(ゲッティ=共同)
 エリザベス英女王の国葬が執り行われるロンドンのウェストミンスター寺院(ゲッティ=共同)

 天皇陛下がエリザベス女王の国葬に参列するため、英国を訪問される方向で調整していることが10日、政府関係者への取材で分かった。療養中の皇后さまも体調に支障がなければ同行する意向という。天皇の葬儀参列は異例。

 天皇陛下はエリザベス女王の死去を受け、9日に宮内庁を通じて「深い悲しみの気持ちと心よりの哀悼の意を表します。数多くのご功績とご貢献に心からの敬意と感謝を表明いたします」との思いを公表した。

 皇室はエリザベス女王と長年にわたって交流を続け、親交が深かった。1953年に皇太子時代の上皇さまが昭和天皇の名代として女王の戴冠式に参列した。

ランキング

イベント情報