J1主審が試合中に交代の珍場面 脚痛め中断、ロスタイム「8分」

共同通信 | 2022年8月7日 22:51

 川崎―横浜M 後半、途中交代する木村主審(右)=等々力
 川崎―横浜M 後半、途中交代する木村主審(右)=等々力

 明治安田J1第24節第2日(7日・川崎市等々力陸上競技場)川崎―横浜Mの後半、主審がアクシデントで交代する珍しい場面があった。

 後半30分ごろ、木村主審が左脚を痛めた様子で、試合が一時中断。第4の審判員を務めていた佐藤氏が急いで準備し、J1初となる主審を務めた。この交代の影響もあり、後半はロスタイムの表示が8分だった。

ランキング

イベント情報