【赤色灯】手洗う前に心を洗って

熊本日日新聞 | 2022年6月6日 19:57

 熊本東署は5月31日に天草市の無職の男(62)を、2日に熊本市東区の会社員の男(27)を、いずれも窃盗の疑いで現行犯逮捕した。2人に面識はないものの、ホームセンターでハンドソープを万引した点が共通していた。

 無職の男の逮捕容疑は、東区のホームセンターで9点を盗んだ疑い。会社員の男は、東区の別の店舗で2点を盗んだ疑い。歯ブラシや物干しざおなど日用品が中心で、被害も同じ計約2500円相当。2人は「生活費を節約したかった」と供述している。

 「新型コロナ禍前はハンドソープの万引なんて聞いた事がなかった」と署幹部。手洗い励行が隅々まで浸透した影響だと分析しつつも、「手をきれいに洗う前に、心を洗ってほしかった」とあきれていた。

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube