中国恒大、債務2兆4千億円分返済検討

共同通信 | 05月27日 22:38

 【北京共同】ロイター通信は27日、経営危機の中国不動産大手、中国恒大集団が約190億ドル(約2兆4千億円)分の外貨建て債務について、子会社株式と交換するなどの方式で返済を検討していると伝えた。

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube