反田恭平さん、札幌市長から表彰

「古里で賞をもらえるのは光栄」

共同通信 | 01月04日 16:21

 生まれ故郷の札幌市の秋元克広市長(右)から表彰された「第18回ショパン国際ピアノ・コンクール」で2位となった反田恭平さん=4日午後、札幌市役所
 生まれ故郷の札幌市の秋元克広市長(右)から表彰された「第18回ショパン国際ピアノ・コンクール」で2位となった反田恭平さん=4日午後、札幌市役所

 2021年10月にポーランドで行われた「第18回ショパン国際ピアノ・コンクール」で日本人として51年ぶりに2位となった反田恭平さん(27)=札幌市生まれ=が4日午後、秋元克広市長を表敬訪問し、「市民に誇りと感動を与えた」として表彰された。

 反田さんは表彰後に取材に応じ「海外留学もしたが、古里はいつも頭にあった。生まれた土地で賞をもらえるのは光栄」と述べた。同日夜には市内でコンサートに出演。「帰りたくても帰れない時期もある。演奏を通して(札幌市民に)近くにいると伝えたい」と語った。

 秋元市長は「札幌ゆかりの人が世界的に評価されるのはうれしい」とたたえた。

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube