三重大病院の元教授を逮捕

医療機器調達で第三者供賄容疑

共同通信 | 01月06日 13:30

 亀井政孝容疑者
 亀井政孝容疑者

 愛知、三重両県警は6日、医療機器の調達を巡り医療機器製造・販売会社から現金200万円を自らが代表を務める団体の口座に振り込ませたとして、第三者供賄の疑いで、三重大病院臨床麻酔部の元教授、亀井政孝容疑者(54)を逮捕した。贈賄容疑で「日本光電工業」の社員らも逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、亀井容疑者は三重大病院への医療機器調達に関し、東証1部上場の「日本光電工業」側に便宜を図る見返りとして、同社から自身が代表を務める一般社団法人に現金の提供を受けた疑いが持たれている。

 両県警は6日、名古屋市にある同社の中部支店を家宅捜索した。

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note