加藤円住氏死去

時宗74世法主

共同通信 | 12月09日 19:44

 加藤 円住氏(かとう・えんじゅう=時宗74世法主)9日午前1時54分、S状結腸がんのため愛知県岡崎市の病院で死去、102歳。岡崎市出身。葬儀・告別式は家族で執り行う。喪主は長男覚(さとる)氏。一般向けのお別れの時間を、13日午後4時から岡崎市洞町上荒田25の1、岡崎洞愛昇殿で設ける。

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube