都市対抗野球、東京ガスが初優勝

ホンダ熊本に競り勝つ

共同通信 | 12月09日 19:52

 ホンダ熊本に勝利して初優勝を果たし、喜ぶ東京ガスナイン=東京ドーム
 ホンダ熊本に勝利して初優勝を果たし、喜ぶ東京ガスナイン=東京ドーム

 第92回都市対抗野球大会最終日は9日、東京ドームで決勝が行われ、東京ガス(東京都)がホンダ熊本(大津町)に6―5で競り勝ち、初優勝を果たした。

 東京ガスは一回に相馬の2点適時打などで3点を先制し、四回の石川の2点打などで効果的に加点。4点リードで迎えた九回に反撃をしのいで逃げ切った。決勝に先発して7回1失点で勝利投手になるなど、4試合で好投した臼井が橋戸賞(最優秀選手賞)に。19年ぶりに決勝進出のホンダ熊本は初優勝を逃した。

 大会は1試合の入場者上限を1万5千人とし、新型コロナウイルスの影響で昨年は実施を取りやめていた名物の応援団による応援が復活した。

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube