福島で住宅火災、3人死亡

高齢夫婦と息子連絡取れず

共同通信 | 11月29日 14:11

 29日午前4時5分ごろ、福島県白河市白坂鶴巻の無職片桐重男さん(89)方から出火していると近隣住民が119番した。片桐さん方の住宅や物置などを全焼し、焼け跡から3人の遺体が見つかった。

 県警によると、片桐さんは妻千代子さん(87)と息子久さん(61)の3人暮らし。いずれも連絡が取れていない。

 県警は遺体の身元確認を急ぐとともに、出火原因を調べている。

 近くに住む女性は「最近は片桐さんら3人とも体調が良くなかったと聞いている」と安否を心配した。

 現場はJR東北線白坂駅の南約1・5キロで、林が広がり、住宅や工場が点在する農村地帯。

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube