カヌー羽根田「魅力を発信する」

五輪会場見学会

共同通信 | 11月26日 15:50

 カヌー・スラロームセンターの一般向け見学会でデモンストレーションを行う羽根田卓也=26日、東京都江戸川区
 カヌー・スラロームセンターの一般向け見学会でデモンストレーションを行う羽根田卓也=26日、東京都江戸川区

 東京五輪会場のカヌー・スラロームセンター(東京都江戸川区)で26日、来年夏の再開業を控え見学会が開かれた。選手の強化拠点だけでなく、一般市民がラフティングなど水上レジャーを楽しめる施設となる。デモンストレーションをした2016年リオデジャネイロ五輪銅メダルの羽根田卓也(ミキハウス)は「たくさんの方に来ていただけるよう魅力を発信していきたい」と意気込んだ。

 東京五輪にも出場した羽根田は「アクセスも良く、世界一の施設」と太鼓判を押した。自身の去就については「もう少し自分と向き合って考えたい」と語った。

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube