楽天の岸、現状維持2億5千万円

来季が2年契約最終年

共同通信 | 11月26日 14:33

 契約更改交渉を終え、記者会見する楽天・岸=26日、仙台市(球団提供)
 契約更改交渉を終え、記者会見する楽天・岸=26日、仙台市(球団提供)

 楽天の岸孝之投手が26日、仙台市内で契約更改交渉後に記者会見し、今季から2年契約を結んでいたと発表した。来季は現状維持の年俸2億5千万円プラス出来高払いでサイン。あと9勝に迫っている通算150勝を目標に掲げ「しっかりローテーションに入れるようにしないといけない」と表情を引き締めた。

 今季は3年ぶりに規定投球回に到達して9勝10敗、防御率3・44。「10勝はできなかったけど、どこもけがすることなく一年間やり通せた」とうなずいた。12月に37歳になる。「若い選手に負けないようにというところはある。しっかり引っ張っていけたら」と自覚を口にした。(金額は推定)

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube