小国の土産、詰め合わせ ふるさと納税返礼品に

熊本日日新聞 | 2021年09月13日 10:03

小国町の土産物を詰め合わせたセットと、七福醤油店の大塚知寛さん=同町

 新型コロナウイルス禍で続く苦境を打開しようと、熊本県小国町内で土産物を製造する6事業者が、8種類の商品を詰め合わせたセットを作った。町のふるさと納税の返礼品として取り扱っている。

 町内には30軒以上の土産物製造業者がいるが、自前のインターネット販売サイトを持っていないところが多く、町を訪れないと購入できないなど販路が限られている。コロナ禍の影響で観光客が減り、売り上げが半減した事業者も出ている。

 この苦境を変えようと、七福醤油[しょうゆ]店の大塚知寛さん(32)が知り合いの和菓子屋や農産物加工会社などに詰め合わせセットづくりを提案。賛同した6事業者が参加した。

 寄付金額は1万5千円で、せんべいやピクルス、しょうゆなどの商品4500円相当を送る。「セットを通して全国の人に小国のことを知ってもらい、コロナ収束後に観光に来てもらいたい」と大塚さん。新たに参加する事業者も募っている。(木村馨一)

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note