熱中症の疑い、重症含む14人搬送 熊本県内

熊本日日新聞 | 2021年07月15日 06:30

 熊本県内の12消防本部によると、14日夕までに熱中症の疑いで14人が救急搬送された。このうち3人は重症。八代市鏡町では正午前、畑仕事をしていた70代男性が意識不明となった。南関町では屋外で作業をしていた50代男性が夕方、自宅の風呂場で倒れた。天草市でも夕方、70代男性が道路脇で見つかった。中等症は7人、軽症は4人だった。

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note