ロアッソ、讃岐に競り勝つ 4試合ぶり白星、暫定首位に 

熊本日日新聞 | 2021年06月26日 21:59

【熊本-讃岐】前半29分、熊本の高橋(9)が先制点を決め、祝福される=Pikaraスタジアム

 明治安田J3第13節の第1日は26日、各地で5試合を行った。5位のロアッソ熊本は香川県丸亀市のPikaraスタジアムで14位讃岐と対戦し、2-1で競り勝った。熊本は4試合ぶりの白星で通算6勝5分け2敗の勝ち点23とし、暫定首位に浮上した。

 熊本は前半29分にFW高橋利樹がクロスボールに頭で合わせて先制し、1-0で折り返した。後半開始直後の1分に失点したが、38分に高橋が2点目を奪い、勝ち越しに成功した。

 上位勢は岩手と宮崎が敗れ、富山は引き分けた。福島は鳥取を下し、2位に浮上した。

 熊本は第14節の試合がなく、次戦は第15節の7月11日午後7時から熊本市のえがお健康スタジアムで5位の岩手と対戦する。

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note