伝統のハイヤ、継承するぞ 牛深東中生、授業で練習

熊本日日新聞 | 2021年06月20日 14:01

牛深ハイヤ踊りを練習する牛深東中の生徒たち=天草市

 熊本県天草市久玉町の牛深東中で地域の伝統芸能「牛深ハイヤ」の授業が始まった。ハイヤの軽快な唄とともに、三味線や太鼓の音が響いている。

 市とハイヤ保存会の協力を得て総合学習の一環で実施しており、今年は2、3年生の計53人が参加。踊り、唄、太鼓、三味線に分かれて実技を習得する。計20時間の授業を受けた後、12月ごろに予定する「あかね市」での披露を目指す。

 初めてハイヤ踊りを練習した2年の尾谷鉄平さんは「振り付けが難しいけど、楽しい」とにっこり。指導する保存会の熊部レイ子さん(80)は「ハイヤを好きになってもらい、伝統芸能を継承してほしい」と期待した。(谷川剛)

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note