80歳以上の分散予約、2日間で2万9千人 熊本市のコロナワクチン接種 19日も受け付け

熊本日日新聞 | 2021年05月18日 19:36

新型コロナウイルスワクチン接種で高齢者からの予約の電話に対応するコールセンターの職員=18日午後2時半ごろ、熊本市

 熊本市は18日、一般高齢者を対象に17日から受け付けている新型コロナウイルスワクチンの第2期接種(約4万6千人分)について、18日午後4時現在、2万9240人の予約を受け付けたと発表した。残る予約枠約1万7千人分は19日も80歳以上を対象に受け付ける。

 市は混雑回避のため、17日の対象を85歳以上(約3万6千人)、18日を80歳以上(約6万4千人)とする「分散予約」を実施。コールセンターは、予約専用フリーダイヤルと相談専用番号を合わせ最大120人態勢で対応したが、18日も電話がつながりにくい状態に。コールセンターには同日午後2時時点で8万9362件の電話があり、応答できたのは4477件(受電率5・0%)だった。

 19日の予約はフリーダイヤル(午前8時半~午後7時)=TEL0120(096)885=か、予約専用ホームページ(24時間)で受け付ける。市は「フリーダイヤルのかけ間違いが多発しているので、注意してほしい」と呼び掛けている。65歳~79歳の予約時期や方法は後日発表する。(河内正一郎)

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note