100種類バラ、色とりどり 大津町で5月下旬まで見ごろ

熊本日日新聞 | 2021年05月13日 16:00

約100種類のバラが咲き誇る児島恵美子さん宅の庭=大津町

 熊本県大津町の児島恵美子さん(77)方の約300平方メートルの庭で、バラが咲き誇っている。接ぎ木や挿し木で、約150株、100種類に増やした。近所の人たちからも楽しみにされ、「一緒に花を眺める時間が心地いい」とにっこり。
 
 15年前、熊本市内から夫の清和さん(81)の実家に移り住み、バラ好きの友人に刺激を受けて栽培を始めた。町生涯学習センターの講座でも学び、少しずつ拡大。清和さんの協力も得てツルバラをアーチ状にしたり、フェンスにはわせたりしている。
 
 今年は開花が早く、赤やピンク、白など色とりどり。「草取りや花がら摘みが大変」と苦笑するが、バラ園への情熱は冷めそうにない。今月下旬まで見頃だ。(中村美弥子)

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note