こいのぼり、豪雨被災地を彩る 八代市坂本町の鎌瀬地区、全国から69匹

熊本日日新聞 | 2021年4月27日 18:33

image

 昨年7月の豪雨災害のつめ痕が残る熊本県八代市坂本町の鎌瀬地区に、全国各地から寄せられたこいのぼりがお目見えし、彩りを添えている。5月5日まで。  同地区で支援活動にあたるNPO法人「幡ケ谷再生大学復興再生部」(東京)が、地域を元気づけよ...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 178字(全文 298字)

ランキング

イベント情報