春の味覚タケノコ、山鹿市で出荷最盛期

熊本日日新聞 | 2021年3月31日 19:41

image

 熊本県内一のタケノコ生産量を誇る山鹿市で、収穫や出荷が最盛期を迎えている。主産地の鹿北町では、生産者が竹林でクワを振るって掘り出し、トラックで選果場などに次々に運び込んでいる。  JA鹿本筍[たけのこ]部会(391人)は昨年12月に収穫...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 266字(全文 386字)

ランキング

イベント情報