くまにちコム:熊本のニュース速報なら熊本日日新聞

テキスト版サイトマップ


くまにちコム トップ > 社説・射程・新生面 > 新生面 3月21日付


新生面

3月21日付 2017年03月21日

 石原慎太郎氏が都知事のころ、陸上自衛隊の記念式典で「三国人」と発言。差別だと問題になったことがあった。文士仲間の故阿川弘之氏が早速月刊誌のコラムで取り上げ、差別用語ではないとしながらも石原氏をたしなめる▼都政を預かるあなたが気分をすっきりさせるために発言するのは良くない、というのがその趣旨。物事について右か左か結論を出せば気分は晴れるだろうが、宙ぶらりんの状態に耐えることこそ政治家の役目であると▼現役時代は思い切った発言で人気を集めた石原氏だが、昨日の都議会百条委員会の証人喚問は分かりにくかった。一点明快だったのは、専門家が安全だという豊洲市場に移らない小池百合子知事こそ問題だという主張である▼豊洲市場の地下水から再び環境基準を大幅に上回るベンゼンなどが検出された。ただし、市場で地下水を使うことはない。専門家は地上は安全だと言っている。施設建設だけで約6千億円もつぎ込んだ。過去の経緯は別にして、なぜ移らないのかと石原氏が憤るのも分かる気がする▼宙ぶらりんに耐える資質という点では、石原氏より小池氏の方が上なのだろう。安全と安心は違う。天下の台所には安心感がなくてはいけない。地下水調査を重く受け止めるという小池氏だが、すぐに移転の可否を判断することはないようだ▼そこで阿川氏にならって小池氏に一筆啓上。物事には決めるべき時というものがあるのではないか。7月の都議選まで都民は宙ぶらりんのまま耐えられますか…と。


新生面 記事一覧



個人情報保護方針著作物の利用についてお問い合わせ

↑このページの先頭へもどる


無断転載は禁じます。「くまにちコム」に掲載の記事、写真等の著作権は熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。

Copyright(C) 熊本日日新聞社,All Rights Reserved.