定期採用ガイド/熊本日日新聞社 くまにちコムへ
Contents トピックス 熊日各局の仕事紹介 熊日で働く 会社説明会
  採用情報・会社概要 よくあるご質問

コーナー説明>>>
定期採用に関して、学生の方々からあった質問のうち、代表的なものについてお答えします。
よくあるご質問 
Q1 2018(平成30)年春の採用は?
記者職、営業職を採用します。選考日程や過去の採用実績などは「採用情報・会社概要」ページをご覧ください。

Q2 どんな準備が必要ですか?
常識テストと作文は必須になります。常識テストの解答時間は60分間。出題範囲が広いので、日頃からいろいろな分野に関心を持っていることが必要です。新聞をよく読む、マスコミ関係の問題集に目を通す…などの方法があります。作文はその場でテーマを示し、90分間で1000字を書いてもらいます。いつもパソコンやスマートフォンで文章を書いている方は一度、手書きで書いてみることをお勧めします。第三者に批評してもらうことも文章を磨く手段の一つです。

Q3 教育・研修制度はどうなっていますか?
入社直後に約2週間の集中研修を行い、社の業務全般の説明や販売センター実習があります。その後は入社半年後研修、配属先で個別の研修などを随時行っています。

Q4 新聞人にとって大切な能力とは?
社是である「自由独立」「厳正公平」「不偏不党」の立場を堅持し、新聞発行を通じて県民とともに郷土の発展を考える姿勢が基本です。そのためには、社会に対する幅広い関心があること、バランス感覚のあることが必要です。また、記者、営業に限らず新聞社の仕事は、人とのコミュニケーション能力や心身のたくましさが大切です。

Q5 新聞社の特徴を教えてください
新聞社の特徴は、グループも含め取材から配達までを一貫業務として手掛け、新聞を読者の皆さんに毎日お届けしていることです。このような形態で毎日消費者の自宅に直接“モノ”を届けている業種はあまりありません。紙媒体以外にも現在、ホームページ「くまにちコム」をはじめ現在、LINEやSmartNewsなどのスマホアプリを通じてニュースを流していますが、今後も報道機関としての役割を果たすため戸別配達にこだわり、市民とダイレクトにつながる新聞社の特徴を生かしていきます。同時に地域の課題や問題を解決するため各種事業に取り組み、「人と人をつなぐ」役割を果たしていきます。

このページトップへイメージトップページへ

熊本日日新聞社人事部 〒860-8506 熊本市中央区世安町172 TEL 096(361)3082


サイト内掲載の写真・CGなどの画像、及び記事の無断転載を禁じます。 
Copyright,Copyright Kumamoto Nichinichi Shimbun http://kumanichi.com/