クリッピングサービスの利用について

|クリッピングについてクリッピングサービス利用規定クリッピング利用申込書

 ◆記事コピーの配布(クリッピング)について
2013年2月  熊本日日新聞社
会社・事業所などで「日常業務」として継続的に新聞記事をチェックし、関連がある記事を複写(コピー)して社内・事業所内に配布することを「クリッピング・サービス」と言います。このような利用形態で熊本日日新聞の記事を複写配布する場合は、熊本日日新聞社とクリッピング・サービスの契約が必要になります。

なお、料金は年間契約で下記のようになります。 

  【月額】 
   2000円 + 2円×毎月の総配布数(記事件数×1回の配布数)(消費税別)

  【年間契約料金】
    月額 × 12  (消費税別)
  
契約や利用規定などについてのご質問は下記データベースまでご連絡ください。
    熊本市中央区世安町172
      熊本日日新聞社総合メディア局データベース部
                 п@ 096-361-3201
                 Fax 096-361-3204

記事のコピー

新聞記事をコピーして、会議資料用などとしてお使いになる場合も、原則として当社の許諾を得ていただくことが必要です。
組織内における単発の「小部数(1回20部以内)の頒布を目的としないコピー」については、日本複写権センターに権利行使を委託していますので、

同センター(http://www.jrrc.or.jp/  03-3401-2382)

との契約の上、ご利用ください。

ただし、日常的に新聞記事をチェックし、組織内でコピーを配布することはクリッピングに該当します。単発でも21部以上のコピーについては、当社の許諾が必要となります。


熊日著作物の利用規定基本料金表著作物利用許諾申請書