◆「熊本地震」写真投稿の規約
熊本日日新聞社

  以下の内容をご了承の上、投稿してください。

1、投稿する写真は、デジタルカメラ、携帯電話、スマートフォン、及びビデオカメラ等で投稿者本人(原則)が撮影した写真で、事実の改変や加工修正を行っていないものに限ります。
投稿した写真は株式会社熊本日日新聞社(以下、熊日)が管理・保管するとともに、紙面やウェブでの報道、広報、復興支援、学術・教育等の目的に役立てます。写真は返却しません。
2、次の各項に該当する写真の投稿はできません。
投稿した写真の内容、及び撮影方法等が各項のいずれかに該当すると判断した場合、またはその他の理由で不適当と判断した場合は使用しません。また、事前の通知無く、修正や削除することもあります。
@著作権、著作隣接権、肖像権、名誉、及びプライバシー等の第三者の権利(以下、第三者の権利)を侵害、またはこれらの権利の侵害を助長するもの
A投稿者本人以外の個人の氏名、住所、連絡先、またはそれらに準じた情報が含まれるもの
B撮影禁止・立ち入り禁止場所で撮影、または撮影が許可されていない対象物を撮影したもの
C政治的、宗教的活動、またはこれらに類する内容、もしくは広告、宣伝等、特定個人・団体の営利目的で撮影されたもの
D公序良俗に反する、または誹謗(ひぼう)中傷、差別、暴力、わいせつ、性描写、盗撮、及び嫌がらせ的な表現等、一般に、当該写真を見るなどした者に対して不快感を与える内容が含まれるもの
E法令等に違反、またはこれらに対する違反を助長するもの
Fデータ容量の過大等により本アーカイブの運営等に支障をきたすもの
G上記各項に該当する恐れがある場合
Hその他、上記各項に準ずる場合
3、投稿者は、写真に写っている人物に対して、本アーカイブへの提供や公開、紙面掲載等について承諾を得るなどし、必要な権利処理を行った後で投稿してください。
投稿者は、投稿された写真が第三者の権利を侵害せず、かつ合法的であり、前項(第2項)に該当しない写真であることを保証するものとし、投稿された写真は権利処理等が行われているものとみなします。
なお、第三者との間で第三者の権利等やその他の理由により問題が生じた場合は、投稿者の責任と負担において対処していただきます。
4、投稿者は、熊日に対して、投稿した写真及び投稿時の記載事項を日本国内外で本アーカイブの趣旨に従い独占的に利用(複製、公衆送信、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、出版を含みます)する権利を無償で許諾するものとします。
また、投稿者は、本アーカイブの広報の目的、または非営利の復興支援の目的もしくは学術・教育目的の場合に限り、投稿した写真や投稿の際の記載事項が熊日以外の第三者(熊日が許諾したものに限ります)によって使用されることがあることについて同意する(この限りにおいて熊日に再許諾権を許諾することを含みます)ものとします。
なお、投稿者は、上記について著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。また、投稿者は、熊日以外の第三者に対して、投稿した写真、及び投稿した写真と明らかに類似する写真の利用許諾を付与しないことに同意します。
5、投稿者による投稿した写真の利用許諾の期間は、当該写真の著作権保護期間と同一とします。
6、投稿した写真及び投稿時の記載事項等の情報は、本アーカイブだけでなく、熊日が運営・発行・参加する新聞その他媒体、サービス、及びプロジェクト等でも使用することがあります。
媒体、サービス、及びプロジェクト等は主としてウェブサイト、携帯電話・スマートフォン・タブレット端末向けサービス、ソーシャルメディア、フリーペーパー、出版物等を指しますが、これらに限定されません。
紙面やウェブでの報道のほか、本アーカイブの広報、被災地の復興支援、学術・教育などの目的で使用することが想定されます。使用の際、編集・制作上の都合により画像や付随情報について修正等を行うことがあります。
7、投稿時、投稿者連絡先等を入力・記入していただきますが、この連絡先が入力・記入されなかった場合、投稿が無効になる事があります。入力された連絡先に対し、投稿内容の確認をするべく、熊日から問い合わせをさせていただく事があります。
8、投稿者は、熊日または正当な権限がある第三者が、投稿した写真を公表するかしないか、公表するとしていつ公表するか等について決定するに際して、権利行使しないこと(公表権を行使しないこと)に同意します。
熊日は、本アーカイブのサービスその他の媒体における投稿の掲載、不掲載、掲載中止により発生したいかなる損害についても免責されるものとします。また、投稿に関して第三者との紛争等が生じた場合でも、熊日は一切の責任を負いません。
投稿者は、熊日または正当な権限がある第三者が、投稿した写真に投稿者名を表示するかしないか、表示するとすればどのような表示とするか等について決定するに際して、権利行使しないこと(氏名表示権を行使しないこと)に同意します。
9、投稿された写真の掲載にあたっては、熊日の判断でコンテンツ登録時に記入いただいた本名あるいは読者提供が表示されます。タイトル、本文等の付随情報とともに掲載されます。熊日はこれらに対しても修正等を行うことがあります。
10、投稿者は、熊日または正当な権限がある第三者が、投稿した写真及びその題号等について変更、修正、削除等をするに際して、権利行使しないこと(同一性保持権を行使しないこと)に同意します。
投稿者は、投稿内容の変更、修正、削除等はできません。やむを得ない事情により変更、修正、削除等が必要な場合は、熊日の担当部署へお知らせください。
11、投稿は郵送するか、JPEG形式の写真のみインターネットで投稿できます。専用フォームで、10メガバイト未満の写真を投稿できます。ただし、公開の際、データ量を縮小して使用することがあります。
12、システム運用のテスト、システム障害・保守、または天災地変等の不可抗力により予告なく停止したり、機能が低下したりする場合があります。
13、本規約および本サービスの内容は予告なく変更される事があります。変更後の規約およびサービス内容は表示された時点で効力を生じます。
14、個人情報の取り扱いについては、熊日の個人情報保護方針に従います。その内容については、HPくまにちコムの「個人情報保護方針」をご覧ください。
投稿に関するその他の事項について本投稿規定に定めがない場合、他の震災アーカイブ等に参加している他のサービスの利用規約を準用することがあります。
15、投稿者は、投稿した写真の著作権が侵害された場合、熊日や正当な権限がある第三者の権利が侵害された場合、またはその他特別の必要性がある場合、熊日や正当な権限がある第三者に対して必要な協力をしていただく場合があります。
16、本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関する紛争は熊本地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。