くまにちコム:熊本のニュース速報なら熊本日日新聞

サイトマップ


くまにちコム トップ > 熊本のニュース > JFAタウンミーティング 田嶋会長ら意見交換


地域ニュース

JFAタウンミーティング 田嶋会長ら意見交換 2017年10月12日

JFAタウンミーティング 田嶋会長ら意見交換の写真、図解
活発な意見の交換が行われたタウンミーティングの会場=益城町
 サッカーの現場で起きている問題や課題につい意見を交換する日本サッカー協会の47JFAサッカーファミリー・タウンミーティングが8日、益城町のグランメッセ熊本であり、選手を含む約90人の県内関係者が日本協会の田嶋幸三会長(苓北町出身)や県協会幹部と意見交換した。

 タウンミーティングは、昨年9月の兵庫県を皮切りに全47都道府県を巡回。田嶋会長が全会合に出席しており、熊本は35カ所目となる。

 田川憲生・県協会長のあいさつに続き、田嶋会長が日本サッカー界の歴史や協会の取り組みなどを説明し「都道府県レベルから世界基準の育成を行い、子どもたちの純粋な夢を育てていかなくてはならない」などと述べた。

 参加者からは、「県内に専用球技場をつくれないか」「高校の女子サッカー部を増やしてほしい」といった意見が次々と飛び出した。また、熊本地震で練習拠点を失った益城町のクラブチーム関係者は、練習場確保が難航している現状を明らかにし、県協会のてこ入れを訴えていた。(渡邊元生)


熊本のニュース記事一覧



個人情報保護方針著作物の利用についてお問い合わせ

↑このページの先頭へもどる


「くまにちコム」に掲載の記事、写真等の無断転載は禁じます。著作権は熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。

Copyright Kumamoto Nichinichi Shimbun