くまにちコム:熊本のニュース速報なら熊本日日新聞

サイトマップ


くまにちコム トップ > 熊本のニュース > 130周年記念しライトアップ 宇城市・三角西港


地域ニュース

130周年記念しライトアップ 宇城市・三角西港 2017年10月01日

130周年記念しライトアップ 宇城市・三角西港の写真、図解
青や白の光で演出された三角西港のメイン広場=1日、宇城市
 宇城市三角町の三角西港で1日夜、築港130周年を記念した夜間ライトアップが始まった。「浦島屋」前のメイン広場が青や白の優しげな光で照らされた。

 同港は1887年に完成。市は10月を130周年の記念月間と位置付けている。同日は市関係者ら約100人が出席して式典を開催。守田憲史市長は「新たな夜の演出で三角西港の付加価値を高めたい。130年の好機を逃さず、魅力をPRしていく」とあいさつした。

 ライトアップは熊本市出身の空間演出デザイナー仁木洋子さん(東京)が監修。海をイメージしたLEDの青や白の光で広場一帯が照らされると、来場者から大きな拍手が起きた。

 点灯は午後6~9時で、30日まで。期間中の毎週土曜日は三角西港の夜景が楽しめる有料の「ナイトクルーズ」も運航する。

 同港は2015年7月に世界文化遺産に登録されており、セレモニーでは登録記念銘の除幕式もあった。(田中祥三)


熊本のニュース記事一覧



個人情報保護方針著作物の利用についてお問い合わせ

↑このページの先頭へもどる


「くまにちコム」に掲載の記事、写真等の無断転載は禁じます。著作権は熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。

Copyright Kumamoto Nichinichi Shimbun