くまにちコム:熊本のニュース速報なら熊本日日新聞

サイトマップ


くまにちコム トップ > 熊本のニュース > EXILEがやって来た 南阿蘇西小でダンス教室


地域ニュース

EXILEがやって来た 南阿蘇西小でダンス教室 2017年09月08日

EXILEがやって来た 南阿蘇西小でダンス教室の写真、図解
南阿蘇西小の子どもと一緒に「Choo Choo TRAIN」を踊るEXILEのネスミスさん(左)と黒木啓司さん=南阿蘇村
 人気グループEXILE(エグザイル)のネスミスさん(熊本市出身)や黒木啓司さん(宮崎県出身)ら4人が8日、熊本地震で大きな被害を受けた南阿蘇村の南阿蘇西小(145人)でダンス教室を開き、児童にエールを送った。

 運動会の練習中にサプライズで登場したメンバーに、児童は大歓声。代表曲「Choo Choo TRAIN」の振り付けを一緒に練習し、笑顔でステップを踏んでいた。

 5年生の大庭ももさんは「地震後はダンス教室に通えていないけど、EXILEみたいなかっこいいダンサーになるために、また練習したい」。ネスミスさんは「子どもたちの前向きな笑顔は、ふるさと熊本の復興を力強く支えると感じた」と力を込めた。

 教室はNPO法人「二十一世紀倶楽部」が、各地の小中学校にアーティストなどを派遣する「夢の課外授業」で、熊本地震支援として、これまでに県内3カ所でも開かれた。(堀江利雅)


熊本のニュース記事一覧



個人情報保護方針著作物の利用についてお問い合わせ

↑このページの先頭へもどる


「くまにちコム」に掲載の記事、写真等の無断転載は禁じます。著作権は熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。

Copyright Kumamoto Nichinichi Shimbun