くまにちコム:熊本のニュース速報なら熊本日日新聞

サイトマップ


くまにちコム トップ > 熊本のニュース > 西南戦争、飛び出す地図で紹介 熊本市が作成


地域ニュース

西南戦争、飛び出す地図で紹介 熊本市が作成 2017年05月16日

西南戦争、飛び出す地図で紹介 熊本市が作成の写真、図解
イラストが飛び出すユニークな「西南戦争マップ」=熊本市西区
 県内各地が戦場となった西南戦争(1877年)を楽しく学んでもらおうと、熊本市がポップなデザインの「西南戦争マップ」を作成した。西郷隆盛らゆかりの人物や戦跡地のイラストが、マップを開くと飛び出す仕掛け。子どもたちにも人気だ。

 市内の文化財をテーマごとにPRする「熊本遺産」事業の一環として市文化振興課が手掛けた。関係市町村と連携し、3月に完成させた。

 主な戦場となった同市の熊本城や田原坂、益城町、南阿蘇村などを飛び出すイラストで立体的に表現し、短い説明も添えている。各地をルートで結び、すごろくとしても楽しめる。同課文化財保護参事の原田範昭さん(46)は「気軽に出掛けたくなるように心掛けた」という。

 4月下旬からくまもと森都心プラザ(西区)にある観光・郷土情報センターと、市文化振興課で無料配布。同センターではマップを持ち帰る子どもも多く、「激戦地の田原坂に行ってみたいという声をよく聞く」という。市は同じくイラストが飛び出す「肥後の先哲マップ」も作成した。(熊川果穂)


熊本のニュース記事一覧



個人情報保護方針著作物の利用についてお問い合わせ

↑このページの先頭へもどる


「くまにちコム」に掲載の記事、写真等の無断転載は禁じます。著作権は熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。

Copyright Kumamoto Nichinichi Shimbun