くまにちコム:熊本のニュース速報なら熊本日日新聞

サイトマップ


くまにちコム トップ > 熊本のニュース > ピンクや紫 香って美しい 県農業公園で「バラまつり」


地域ニュース

ピンクや紫 香って美しい 県農業公園で「バラまつり」 2017年05月13日

ピンクや紫 香って美しい 県農業公園で「バラまつり」の写真、図解
「春のバラまつり」が開幕した県農業公園カントリーパークでは、440種3200株が咲き誇る=合志市
 合志市の県農業公園カントリーパーク恒例の「春のバラまつり」が12日、開幕した。440種約3200株が現在6分咲き。しっとりと雨にぬれたオレンジやピンク、紫などの花が、芳香を漂わせていた。28日まで。

 春と秋の年2回開催だが、昨年は熊本地震で中止したため、春開催は2年ぶり。ことしは例年より早く、5日ごろから咲き始めたという。約60人のバラサポーターが、草取りや花がら摘みなどに協力している。

 約4300平方メートルの会場には、マリリン・モンローなど世界的女優や歌手の名を持つ約20種を集めた「美女のバラ」コーナーや、フルーティー、スパイシーなどの香り別にバラが楽しめる「香りの通り」などを設けた。

 あさぎり町から訪れたパート従業員浜島みさきさん(54)は「水俣市なども見に行きましたが、こちらもとてもきれいに咲いていますね」と喜んでいた。

 会場ではバラ苗販売のほか、週末は栽培講習会、県内の特産を集めた「春のうまかもん市」、ふれあい動物園などのイベントも開かれる。午前9時~午後5時。期間中は毎日開園。入園料300円(高校生以下無料)。同公園TEL096(248)7311。(宮崎あずさ)


熊本のニュース記事一覧



個人情報保護方針著作物の利用についてお問い合わせ

↑このページの先頭へもどる


「くまにちコム」に掲載の記事、写真等の無断転載は禁じます。著作権は熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。

Copyright Kumamoto Nichinichi Shimbun