くまにちコム:熊本のニュース速報なら熊本日日新聞

サイトマップ


くまにちコム トップ > 熊本のニュース > 稚アユ放流、園児ら楽しくお手伝い 川辺川


地域ニュース

稚アユ放流、園児ら楽しくお手伝い 川辺川 2017年05月11日

稚アユ放流、園児ら楽しくお手伝い 川辺川の写真、図解
川辺川に稚アユを放流する園児たち=相良村
 県建設業協会人吉支部(山口栄治支部長)は11日、相良村の川辺川で稚アユ2万2500匹を放流した。球磨川漁協と連携して毎年行っており、11回目。

 相良村川辺の川辺大橋左岸の河川敷で行い、関係者のほか、地元のなつめ保育園と四浦保育所あざみ園の園児計25人も参加。山口支部長が「川の魚を増やそうと頑張っているので、園児の皆さんもお手伝いをお願いします」とあいさつした。

 稚アユは体長10センチほど。八代市からトラックで運ばれ、園児らがバケツで次々と川に放した。なつめ保育園の西萌々香ちゃん(5)は「初めてで楽しかった」と話していた。

 県建設業協会人吉支部は5月下旬、川辺川でオイカワ(ハエ)の放流も予定している。(小山真史)


熊本のニュース記事一覧



個人情報保護方針著作物の利用についてお問い合わせ

↑このページの先頭へもどる


「くまにちコム」に掲載の記事、写真等の無断転載は禁じます。著作権は熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。

Copyright Kumamoto Nichinichi Shimbun