くまにちコム:熊本のニュース速報なら熊本日日新聞

サイトマップ


くまにちコム トップ > 熊本のニュース > 車通勤控え、地球に優しく 熊本市でパレード


地域ニュース

車通勤控え、地球に優しく 熊本市でパレード 2017年04月19日

車通勤控え、地球に優しく 熊本市でパレードの写真、図解
横断幕を掲げ、国道3号沿いを歩く参加者=19日朝、熊本市中央区
 自家用車での通勤から、公共交通機関や自転車通勤への転換を促す「ノーマイカー通勤デー・パレード」が19日朝、熊本市中央区であった。市民団体や県内企業など約20団体200人が参加。草葉町の白川公園から手取本町の同市役所まで1・1キロを歩いた。

 二酸化炭素(CO2)の排出抑制など環境保全を呼び掛けるアースウイーク(17~23日)に合わせ、県やNPO法人などでつくる実行委員会が毎年開催。同公園で出発式があり、実行委員長の坂本正・熊本学園大教授が「皆が安心できるエコなまちづくりをしよう」と呼び掛けた。

 参加者は「マイカー自粛」「バス・自転車・電車に乗ろう」と書かれた横断幕やプラカードを手に行進。通勤する市民に「できるだけ歩き、地球に優しく」と訴えた。

 参加した菊陽町の会社員、寺岡良太郎さん(30)は「普段はマイカー通勤。必要のない時は自転車やバスを使うようにしたい」と話した。(林田賢一郎)


熊本のニュース記事一覧



個人情報保護方針著作物の利用についてお問い合わせ

↑このページの先頭へもどる


「くまにちコム」に掲載の記事、写真等の無断転載は禁じます。著作権は熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。

Copyright Kumamoto Nichinichi Shimbun