くまにちコム:熊本のニュース速報なら熊本日日新聞

サイトマップ


くまにちコム トップ > 熊本のニュース > 「阿蘇学会」来春設立へ 火山、文化…幅広い知見集約 


地域ニュース

「阿蘇学会」来春設立へ 火山、文化…幅広い知見集約  2017年04月18日

「阿蘇学会」来春設立へ 火山、文化…幅広い知見集約 の写真、図解
阿蘇学会設立準備委員会が開いた講座「阿蘇学のすすめ」。阿蘇に関心を寄せる人たちが熱心に耳を傾けた=8日、県立大
 阿蘇に関するさまざまな研究や活動に携わる人たちが集う知的活動の拠点として、「阿蘇学会」が2018年4月に発足する見通しとなった。県内の大学教授や阿蘇火山博物館の関係者など50人近くが名を連ねる設立準備委員会(委員長・谷口功元熊本大学長)が運営体制の検討や設立記念シンポジウムの開催準備を進めている。

 設立準備委員会は16年4月に発足した。富士山に関する研究を進める02年設立の「富士学会」をモデルに、阿蘇に関する科学や文化・芸術など幅広い知見を集め、国内外に発信するため定期的な会誌の発行や発表会の開催を計画している。

 16年6月からは、2カ月に1回「阿蘇学のすすめ」と題して阿蘇の火山活動や神話などに関する講座を開講。今月初めの6回目の講座の後、会合を開き、18年4月中旬の設立総会開催を決めた。

 今月10日には、準備委員会副委員長の小野友道元熊本保健科学大学長が県庁に蒲島郁夫知事を訪ね、学会の設立を報告。小野副委員長は「知事から『頑張って』と激励してもらった。阿蘇の素晴らしさを次世代まで伝えていける学会にしたい」と意気込んだ。

 谷口委員長は「地元や県内の人に阿蘇をもっと誇りに思ってほしい。学者だけでなく、阿蘇に関心がある人に参加してもらい、地域とのつながりを重視した学会を目指したい」と“阿蘇ファン”に参加を呼び掛けている。

 準備委員会事務局は元参院議員の木村仁氏が代表理事を務める一般財団法人「創造くまもと」。TEL096(340)0228。
(松浦裕子)


熊本のニュース記事一覧



個人情報保護方針著作物の利用についてお問い合わせ

↑このページの先頭へもどる


「くまにちコム」に掲載の記事、写真等の無断転載は禁じます。著作権は熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。

Copyright Kumamoto Nichinichi Shimbun