くまにちコム:熊本のニュース速報なら熊本日日新聞

サイトマップ


くまにちコム トップ > 熊本のニュース > 熊本工は初戦敗退、智弁学園に0-9


地域ニュース

熊本工は初戦敗退、智弁学園に0-9 2017年03月19日

熊本工は初戦敗退、智弁学園に0-9の写真、図解
【熊本工-智弁学園】8回表、智弁学園2死三塁、松本に左越え適時二塁打を打たれ、悔しがる山口(右)と捕手丸山=甲子園(池田祐介)
 第89回選抜高校野球大会は19日、兵庫県西宮市の甲子園球場で32校が出場して開幕。初日は1回戦3試合があり、第3試合に登場した県勢の熊本工は昨年優勝の智弁学園(奈良)に0-9で完敗した。【1面参照】

 熊本工は初回に守備の乱れと右翼前への不運な安打で先制点を許した。三、五回にも1点を失うと、六回は暴投や送球ミスと再び守りが乱れて3失点。その後も2点本塁打を浴びるなどした。打線は散発3安打で三塁を踏めなかった。

 昨秋の明治神宮大会優勝の履正社(大阪)は5-5で迎えた九回に安田尚憲の左越え二塁打などで大量7点を加えて日大三(東京)を突き放した。春夏通じて初出場の呉(広島)は延長十二回、6-5で至学館(愛知)を下した。

 開会式では智弁学園を先頭に南から北の順に行進。昨夏に全国制覇した作新学院(栃木)の添田主将が選手宣誓した。

 残る県勢の秀岳館は第4日の第2試合(22日午前11時半予定)で高田商(奈良)と1回戦を行う。(山下友吾)


熊本のニュース記事一覧



個人情報保護方針著作物の利用についてお問い合わせ

↑このページの先頭へもどる


「くまにちコム」に掲載の記事、写真等の無断転載は禁じます。著作権は熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。

Copyright Kumamoto Nichinichi Shimbun