くまにちコム:熊本のニュース速報なら熊本日日新聞

サイトマップ


くまにちコム トップ > 熊本のニュース > 元気に札取り合う 新春かるた会、130人楽しむ


地域ニュース

元気に札取り合う 新春かるた会、130人楽しむ 2017年01月10日

元気に札取り合う 新春かるた会、130人楽しむの写真、図解
第44回新春かるた会で、和やかにかるたを楽しむ参加者たち=熊本市中央区
 県文化懇話会(吉丸良治代表世話人)の「第44回新春かるた会」が9日、熊本市中央区上通町の熊本公徳会武道場であった。約130人が晴れ着に身を包み、日本の伝統的な遊びに親しんだ。

 会員同士の交流を目的に毎年開催。華道や短歌などの団体から3人一組で参加し、32チームがそれぞれ2回対戦した。

 全日本かるた協会専任読手の楠田倫之さんが読み上げると、参加者らはにぎやかに札を取り合っていた。相手チームに札を取られても拍手でたたえるなど、和やかに交流した。休憩時間には、絵札を使った「坊主めくり」も楽しんだ。

 高校の同窓会仲間や孫と参加した吉田いずみさん(63)=同市東区=は「楽しく日本文化に触れることができる良い機会。毎年楽しみに参加しています」と笑顔だった。(國崎千晶)


熊本のニュース記事一覧



個人情報保護方針著作物の利用についてお問い合わせ

↑このページの先頭へもどる


「くまにちコム」に掲載の記事、写真等の無断転載は禁じます。著作権は熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。

Copyright Kumamoto Nichinichi Shimbun