くまにちコム:熊本のニュース速報なら熊本日日新聞

サイトマップ


くまにちコム トップ > 熊本のニュース > 古里再生へ自覚と決意 熊本市で成人式


地域ニュース

古里再生へ自覚と決意 熊本市で成人式 2017年01月09日

古里再生へ自覚と決意 熊本市で成人式の写真、図解
会場で旧友との再会を楽しむ新成人たち=9日、熊本市南区のアクアドームくまもと(横井誠)
 「成人の日」の9日、熊本市の成人式が、同市南区荒尾のアクアドームくまもとで開かれた。華やかな衣装に身を包んだ新成人約4500人が、大人としての自覚と決意を新たにした。

 メインアリーナであった式典には、スーツや振り袖姿の新成人らが参加。大西一史市長が「熊本地震を経験し、人と人との絆を強く感じたと思う。震災前よりも素晴らしい熊本をつくるため、復興に若い力を貸してほしい」と激励した。

 式を終えた若者たちは旧友との再会を喜んだり、自撮り棒を使って晴れの日を写真に収めたりした。同市中央区の大学生、牧田美羽さん(20)は「昨年は災害で大変な年だったけど、支え合うことを学んだ。家族のためにも勉強を頑張りたい」と気を引き締めた。

 福岡市在住の専門学校生、田上類さん(20)は地震後、被災地への物資提供などを続けた。今春、栄養士として菊陽町の医療施設に就職する田上さんは「熊本が元気を取り戻すためにも、しっかり働きたい」と古里に思いを寄せた。

 熊本市の成人式は例年、市総合体育館・青年会館(中央区)で開いてきたが、地震被害からの復旧工事中のため初めてアクアドームに会場を移した。

 市によると、同市の新成人は2016年12月1日現在、7482人(男3807人、女3675人)。(馬場正広)


熊本のニュース記事一覧



個人情報保護方針著作物の利用についてお問い合わせ

↑このページの先頭へもどる


「くまにちコム」に掲載の記事、写真等の無断転載は禁じます。著作権は熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。

Copyright Kumamoto Nichinichi Shimbun