くまにちコム:熊本のニュース速報なら熊本日日新聞

サイトマップ


くまにちコム トップ > 熊本のニュース > イチゴ狩りの営業開始 エミナースの観光農園


地域ニュース

イチゴ狩りの営業開始 エミナースの観光農園 2017年01月06日

イチゴ狩りの営業開始 エミナースの観光農園の写真、図解
観光農園で真っ赤に色づいたイチゴを頬張る子どもたち=益城町
 益城町田原の阿蘇熊本空港ホテルエミナースの観光農園で5日、イチゴ狩りの営業が始まった。早速訪れた家族連れが、真っ赤に色づいたイチゴを頬張っていた。

 農園はホテルの隣に2014年開園。約5千平方メートルのハウスに「紅ほっぺ」「ひのしずく」など4種類約2万3千株が植えられている。熊本地震でも目立った被害はなく、今年の実りは例年よりも大粒という。

 祖母と2人の妹と来園した熊本市南区の辺春七海さん(11)は「30個くらい食べた。甘くておいしかった」と笑顔だった。

 5月上旬まで、午前10時~午後4時で受け付ける(月曜定休)。1、2月の入園料(1時間の食べ放題)は中学生以上1500円、小学生1200円、3歳以上の幼児1000円。持ち帰りは100グラム200円。(久保田尚之)


熊本のニュース記事一覧



個人情報保護方針著作物の利用についてお問い合わせ

↑このページの先頭へもどる


「くまにちコム」に掲載の記事、写真等の無断転載は禁じます。著作権は熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。

Copyright Kumamoto Nichinichi Shimbun