くまにちコム:熊本のニュース速報なら熊本日日新聞

テキスト版サイトマップ


くまにちコム トップ > 熊本のスポーツ > 熊日学童五輪 > ゴルフ高学年 男子は豊田(築山6年)、女子は荒木優(築山5年)がV 


熊日学童五輪

ゴルフ高学年 男子は豊田(築山6年)、女子は荒木優(築山5年)がV 

写真
【高学年男子】前半1番でティーショットを放つ豊田真太郎(築山)=あつまる阿蘇赤水GC(高見伸)
写真
【高学年女子】前半9番でセカンドショットを放つ荒木優奈(築山)
 第42回熊日学童五輪ゴルフ(県ゴルフ協会・熊日主催、県教委・県PTA連合会後援、JA共済連熊本協賛)は3日、阿蘇市のあつまる阿蘇赤水GC外輪コースで33人が出場して3部門の個人戦で競った。

 同じ9ホールを2ラウンドした高学年(5670ヤード、パー72)の男子は豊田真太郎(築山6年)が3バーディー、1ボギーの70で優勝。女子は荒木優奈(築山5年)が3バーディー、5ボギーの74で制した。

 9ホールで争った低学年男女(2594ヤード、パー36)は荒木優奈の妹・七海(築山3年)が5オーバーの41で2年連続2度目の栄冠に輝いた。

 開会式では池下敬一郎熊日事業局次長が「世界を狙える選手への第一歩としてください」と激励。選手を代表して豊田真太郎と長尾小百合(長嶺6年)が「感謝とゴルファーとしてのマナーを忘れずにプレーします」と宣誓した。(山下友吾)


熊本日日新聞2016年11月04日

熊日学童五輪の新着記事

→一覧を見る


個人情報保護方針著作物の利用についてお問い合わせ

↑このページの先頭へもどる


「くまにちコム」に掲載の記事、写真等の無断転載は禁じます。著作権は熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。

Copyright Kumamoto Nichinichi Shimbun