プレミアム会員限定

省エネ家電や太陽光発電、生ごみ処理機も 知って得する自治体の補助金 新婚さん向けや英検も? 〝隠れた〟制度にアンテナを張ろう【まね得 使える補助金編】

熊本日日新聞 2024年5月10日 12:00

 省エネ家電に太陽光発電、生ごみ処理機にスポーツ大会の合宿にも? 自治体の中にはさまざまな政策目標を達成するために独自の補助金を設けているところがけっこうあります。これらの制度は知らないと申請できないので利用できません。せっかくなら自分の住む自治体の補助金にアンテナを張り、賢く利用しましょう。(太路秀紀)

使える補助金① 熊本市は省エネ家電に2万円

省エネ家電や太陽光発電、生ごみ処理機も 知って得する自治体の補助金 新婚さん向けや英検も? 〝隠れた〟制度にアンテナを張ろう【まね得 使える補助金編】

 暑くなってくるとエアコンの購入を考えるご家庭もあると思います。もしあなたが熊本市民なら、熊本市内のお店で、電気代も安くなる省エネ製品の購入を検討しましょう。市に申請すれば1世帯2万円の補助金が出る場合があります。

 温暖化対策などのために省エネ機器の普及を目指す「熊本市省エネルギー機器等導入推進事業」の補助金の一つです。2024年度分の受け付けが4月15日から始まっています。

 一定の省エネ基準達成率(店などで確認しましょう)を満たす新品のエアコンで、工事費を除く購入費が税抜き5万円以上の商品が対象です。補助は同じ年度中に1世帯1回限り。申し込みには領収書や保証書などのほか、住民票も必要です。

 熊本市には基準を満たす省エネ型の「冷蔵庫・冷凍庫・LED証明器具」の購入(税抜き5万円以上)に対しても、2万円の補助があります。エアコンと冷蔵庫などの補助は併用できます。

 重要な点があります。補助金には予算があり、予算に達したら締め切られます。つまり〝早い者勝ち〟。熊本市のエアコンは先着200件、冷蔵庫などは先着2500件の予定です。

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1938字(全文 2588字)

RECOMMEND

あなたにおすすめ
Recommend by Aritsugi Lab.

KUMANICHI レコメンドについて

「KUMANICHI レコメンド」は、熊本大学大学院の有次正義教授の研究室(以下、熊大有次研)が研究・開発中の記事推薦システムです。単語の類似性だけでなく、文脈の言葉の使われ方などから、より人間の思考に近いメカニズムのシステムを目指しています。

熊本日日新聞社はシステムの検証の場として熊日電子版を提供しています。本システムは研究中のため、関係のない記事が掲出されこともあります。あらかじめご了承ください。リンク先はすべて熊日電子版内のコンテンツです。

本システムは「匿名加工情報」を活用して開発されており、あなたの興味・関心を推測してコンテンツを提示しています。匿名加工情報は、氏名や住所などを削除し、ご本人が特定されないよう法令で定める基準に従い加工した情報です。詳しくは 「匿名加工情報の公表について」のページ をご覧ください。

閉じる
注目コンテンツ
熊本のニュース